アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上部頚椎バイオメカニックテクニック




上部頚椎バイオメカニックテクニックは、カイロプラクティックの創始者D.D.パーマーの息子B.J.パーマーが行っていた、上部頚椎のテクニックであるホールインワンテクニックを、Dr.Amule D.C.が現代の神経生理学とコンピューターサーモグラフィーC-3000による分析とを合わせて研究し確立したテクニックです。その効果は非常にダイナミックであり、まさにカイロプラクティックの奇跡と呼べるような素晴らしい結果を出しています。この上部頚椎バイオメカニックテクニックを学ぶにはシオカワスクールインストラクターの指導のもとで、テクニックはもちろん、このテクニックを行うには欠かせない神経生理学・サーモグラフィーのリーディングやX-ray分析をふまえた講義を受ける必要があります。(シオカワスクールHPより引用)
  • Tag :
  • カイロプラクティック
  • アジャスト
  • 矯正
  • 動画
  • 上部頸椎
  • テクニック
  • 脊椎
  • サーモグラフィー
  • レントゲン

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。