アクセスカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.O.T.(仙骨後頭骨テクニック) 2




オステオパシーや頭蓋骨調整法を学んだDr. Bertrand DeJarnette(1899-1992)が創始したテクニック理論です。そのため、考え方がカイロプラクティックというよりも、オステオパシーに近く、頭がい骨の一部である後頭骨と、骨盤の一部である仙骨に注目した施術で、一般的には他のテクニックの様に全身へのアプローチはありません。

呼吸のメカニズムと脳脊髄液の流れを通じて体の調和がもたらされ、仙骨と後頭骨が順調に動作しなければ、この脳脊髄液の循環がスムースに行われず、身体に様々な問題を引き起こすと考えました。仙骨と後頭骨を正常な位置に戻すことで、正常な身体に戻すテクニックです。

SOTでは人間の歪みのパターンを研究して、大きく三つの歪みに分類(カテゴリー)しました。その3つのカテゴリーを導き出すための検査方法が数多くあり、まず患者のカテゴリーを決定させます。カテゴリーに応じて、独特のブロックを使って、患者の体重で矯正が行われます。その間に、筋肉の調整や首への調整を行います。
  • Tag :
  • カイロプラクティック
  • テクニック
  • 動画
  • SOT
  • オステオパシー
  • 頭蓋骨調整法
  • 骨盤
  • 矯正
  • アジャスト

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。